十五枚の写真を巡る初恋の結末

十五枚の写真を巡る初恋の結末

「あなたに会いたい」。彼が求めているのは写真の中の私? それとも、ここにいる私?

「映美、好きだ。ずっと君を探していた」幼い頃、カメラマンだった祖父が木野カメラの社内用に撮影していた写真のモデルをしていた映美。15歳の春、彼女は雑踏の中から自分を写真の「えみ」だと探し出した青年に恋をする。そして13年後。憧れの木野カメラに就職した映美は、地方勤務を経て本社の広報部で働いていた。あの出会い以来、写真は好きなのに撮るのも撮られるのも苦手になってしまった彼女は、入社式で自社の若き敏腕社長・木野輝が“あの青年”だったことを知り、彼に再び恋心を抱く。ある日、映美の部署に偶然輝がやって来て……。長い月日をかけ、心の奥深くで静かに燃え続けた初恋の結末は? 映美のいとこ・より子の「その後」を描いた番外編を収録。

作品情報

  • レーベル
    らぶドロップス
  • 著者
  • イラスト
  • 配信日
    2023.11.16
  • 価格
    650円(税抜)
  • ジャンル
    恋愛小説

ご購入は電子書店へ!

  • Amazon Kindle
  • BookLive!
  • コミックシーモア
  • DMM.com
  • honto
  • ebookjapan
  • 楽天kobo
  • Renta!
  • dブック
  • BOOK WALKER
  • ピッコマ
  • Amebaマンガ
  • LINEマンガ
  • ギャラクシーコミック