水神の御使いは太陽王の一途な愛に溺れる

水神の御使いは太陽王の一途な愛に溺れる

「全てを忘れるくらい、誰よりも愛してやる」。突然現れた美しい男に異世界に連れて来られ“儀式”を強要されたアリサは――。

NGO団体で働くアリサは突然現れた若く美しい男により、自宅から異世界の国カルダーン王国へと連れて来られてしまう。彼女を攫ってきたのは、太陽と水陽、空に二つ天体が輝くこの国の王ガルーダ。彼によれば、砂漠に覆われたカルダーン王国は干ばつによって国民が死の危機に瀕していて、太陽神の子孫である自分と“水神の使い”であるアリサが交わる“儀式”を行えば雨が降るという。協力を頼まれたものの、一方的な要求にアリサは納得できない。だが、ガルーダの優しさに触れ、人々の暮らしを見たアリサの心に、少しずつ変化が……。異世界召喚に戸惑う現代女性と、ひと目見た時から彼女を愛してしまったガルーダ。運命の出会いに翻弄される二人のドラマチックなラブストーリー。

作品情報

  • レーベル
    ルキア
  • 著者
  • イラスト
  • 配信日
    2021.09.30
  • 価格
    600円(税抜)
  • ジャンル
    恋愛小説

ご購入は電子書店へ!

  • Amazon Kindle
  • BookLive!
  • コミックシーモア
  • honto
  • 楽天kobo