道化の沈む夢

道化の沈む夢

「あっ、ぁ……夢、みたいに……気持ちいいよ……」。これは誰かが見た夢? それとも夢のような現実?

大学の先輩に、孤独死した老人の家の片づけを頼まれた亮(あきら)と眞子(まこ)。若い頃はサーカス団の裏方として働いていたというその老人は、生涯独身を貫き、誰にも看取られることなく死んだという。主のいない家を歩き回るうちに、二人は倉庫の中から人骨らしきものを発見する。さらに家の奥へと進んだ二人は、サーカスのテントの中に立っていて――。夢とも現実ともつかない世界に迷い込んだ恋人たちの物語。

作品情報

  • レーベル
    その他
  • 著者
  • イラスト
  • 配信日
    2014.08.28
  • 価格
    300円(税抜)
  • ジャンル
    ホラー小説

ご購入は電子書店へ!

  • Amazon Kindle
  • BookLive!
  • コミックシーモア
  • DMM.com
  • honto
  • ebookjapan
  • 楽天kobo
  • Renta!
  • dブック