東京ヴァンパイアラプソディ 芳香の乙女は腹ぺこ吸血鬼の胃袋と愛を満たす!?

東京ヴァンパイアラプソディ 芳香の乙女は腹ぺこ吸血鬼の胃袋と愛を満たす!?

「僕は、奇跡を手に入れました」。イケメン年下ヴァンパイアに溺愛されたアラサー苦労人OLの、恋と受難(!?)の物語。

28歳の一花は家族の借金を返すため、ビーガン(完全菜食主義)で、なおかつ処女の血を必要とするヴァンパイア専用の機関に十年間血液を売ってきた。交際中の彼氏・賢人からプロポーズを受け、そんな秘密の副業も終わりにするはずが、妹・桜の学費のために泣く泣く彼との初体験を避けている間に、賢人が桜と浮気をしていたことを知る。失意の中で、一花は訳ありそうなガリガリの青年・瑞喜に出会い、はずみで彼と初体験をすることに。一花の血と手料理の栄養が体に行き渡った瑞喜はどんどん美青年になり、一花に一途な愛情を惜しみなく注いでくる。実は瑞喜は美貌も財産も権力もそなえたエリートヴァンパイアだった。一花はいつしかヴァンパイアの世界に足を踏み込んでいき……。

作品情報

  • レーベル
    らぶドロップス
  • 著者
  • イラスト
  • 配信日
    2021.11.11
  • 価格
    600円(税抜)
  • ジャンル
    恋愛小説

ご購入は電子書店へ!

  • Amazon Kindle
  • BookLive!
  • DMM.com
  • honto
  • 楽天kobo
  • Renta!