不遇な辺境伯令嬢は冷徹な騎士団長に求婚される 新婚編

不遇な辺境伯令嬢は冷徹な騎士団長に求婚される 新婚編

平和を取り戻した帝国で、二人に新たな試練が…!? 皇子妃となった辺境伯令嬢と、妻にだけ甘い冷徹な騎士団長の第二章。

辺境伯令嬢のメルテンシアがバランドール帝国の第三皇子・エドワードとの甘い新婚生活を始めて半年。幸せを感じつつも新しい環境、作法に戸惑いも多く、跡継ぎのプレッシャーや侍女からの嫌がらせなど悩みはつきない。ある日、帝国に長らく不在だった聖女が現われたという知らせが届く。聖女の血を引くメルテンシアや兄のルドルフはその力に疑問を持ちつつも、聖女の住む国へ騎士団一行とともに向かうことに。そこで待ち受けていたのは独身の女王で、エドワードに目をつけた彼女はメルテンシアに無実の罪を着せ……。「不遇な辺境伯令嬢は冷徹な騎士団長に求婚される」待望の続編!

作品情報

ご購入は電子書店へ!

  • Amazon Kindle
  • BookLive!
  • コミックシーモア
  • honto
  • 楽天kobo
  • Renta!
  • BOOK WALKER